トップページ

2



病気を治してくれるのはお医者さんですが、病気や手術で痛んだ身体を直すのは自分自身です。つまり医学が薬や手術などで、病気の進行を止めたり発作的危険性を排除して人体の安全を守っていてくれる間に、バランスの取れた食事や健康食材、適度な運動、十分な休息などで、痛んだ細胞・組織・器 官をいたわるのが自助努力です。お医者さんにすがってばかりではいけません。自分自身で病気を身体から追い出す意識を持ってください。それが自助努力の始まりです。

「病気がなかなか治らないのは医者のせい」だなんて言わないでください。あなた自身が自分のためにできることがきっとあるはずです。あきらめないでください。まだまだパンドラの箱には「希望」が残っています。

提供:ライブ健康研究所/株式会社ライブ企画


下の表の中からあなたの体の悩みを探し、タイトルをクリックしてください。

新陳代謝が
生命を作る
人間が生きるということは、ものすごいスピードで古い細胞を捨て去り、それ以上のスピードで新しい細胞を作り出して、常に新鮮な細胞で身体を保っていくことです。
かゆい
の新陳代謝
かゆい肌は胃や腸を直し、皮下細胞を新しくすることで改善する。
血管自体
の新陳代謝
血管が硬くなるのは血管細胞と表面のコラーゲンが古くなることが原因。新陳代謝で血管を作り直そう。
膝や腰と関節液
の新陳代謝
関節液の減少は痛みをもたらすすべての元凶。